出発地別

福岡発着BEST30(5月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

福岡発着の5月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は184路線、PP単価10を切る路線は12路線です。 PP単価10円以下の便が減少しPP単価の悪化が見られましたが、優良な路線もまだ存在するランキングになっています。
出発地別

名古屋(中部)発着BEST30(5月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

名古屋(中部)発着の4月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は60路線、PP単価10円を切る路線は31路線あります。 全体的にはPP単価が悪化傾向になりますが、先月より改善した路線もありますので参考にして頂ければ幸いです。
FOP修行

日程限定でFOP単価4円台[JGC修行]東京(羽田)-沖縄(那覇)往復フライト

3,000超のFOPを単価4円台で獲得できる、東京(羽田)-沖縄(那覇)の往復フライトの旅程です。 日程はGW前と限定されますが単純往復のみのフライトですので、JGC修行初心者の方でも容易に利用可能です。 午前中に1往復追加できますので上級者も満足できそうです。
出発地別

大阪圏発着BEST30(5月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

大阪(伊丹・関西・神戸)発着の5月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は280路線、PP単価10を切る路線は49路線あります。 大阪の立地柄BEST30は全国各地への路線が満遍なくランクインしていて、その全てが10円以下となるランキングです。
出発地別

羽田発着BEST30(5月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

羽田発着バリュートランジット28(21年5月搭乗分)のBEST30です 先月から大きな変化は無く沖縄方面のみのBEST30で、PP単価1位は若干改善され優秀なランキングです 路線数150路線・PP単価10円を切る路線68路線で、優良路線が多くあります
SFC修行

ANA VALUE TRANSIT 28(5月搭乗分)PP単価BEST100[SFC修行]

ANA VALUE TRANSIT28の21年5月搭乗分が発表されました。 先月より全体的にPP単価の改善も見られ、全て7円台以下となる優秀なランキングとなっています。 天候面・価格面でもGW明けは狙い目な時期です。
FOP修行

[JGC修行]福岡-羽田-那覇をJALファーストクラスで10,000超FOP獲得

福岡発着でファーストクラスを利用し日帰りの4フライトで10,000超のFOPを獲得可能な旅程です。 ファーストクラス搭乗でしか味わえないダイヤモンド・プレミア・ラウンジが利用可能です。 一気に大量のFOPの獲得可能ですので、短期間で稼ぎたい方には非常にオススメします。
出発地別

[SFC修行]一泊二日で20,000PP超プレミアムクラス利用 仙台発着

仙台発着で20,000超のプレミアムポイントを獲得可能な一泊二日の旅程です。 全てプレミアムクラスを利用する事で大量のポイントを単価14円台で獲得可能で、旅程を少し変更するだけで、羽田・伊丹・広島発着でも可能です。
出発地別

[SFC修行]1日限定スペシャルプライスのプレミアムクラス羽田-稚内 往復

たった1日のみですが、破格の運賃設定のある東京(羽田)-稚内路線。 プレミアムクラス利用し、往復フライトのみで4,000超の獲得PPを10円台で獲得可能です。 日程は今年のですが、SFC修行の締め括りにいかがでしょうか。
FOP修行

[JGC修行]JALファーストクラス札幌発着で日帰り10,000FOP獲得

札幌(新千歳)発着の日帰り約10,000FOP獲得可能なルートを紹介します。 ファーストクラスの搭乗は特別乗継割引(運賃2)を利用することでFOP単価の改善が見込めます。 ダイヤモンド・プレミア・ラウンジも利用可能で豪華で至福の旅程です。
SFC修行

ANA 国際線燃油サーチャージ 2021年4月/5月分

2021年4月/5月の国際線燃油サーチャージが発表されました。 前回に引き続き「適用なし」ですが相変わらず海外渡航は難しい状況です。来年のGWをカバーする発券期間なので長いスパンの計画で活用できます。 ANAのサーチャージ算出基準も含めて解説します。
JGC修行

JAL 国際線燃油サーチャージ 2021年4月/5月分

2021年2月/3月のJAL国際線燃油サーチャージが発表されました。 6月発券分から引き続き「適用なし」です。海外渡航ハードルは高いままですが、キャンセルポリシー緩和もあり来年の年末年始の搭乗に使えそうです。 JALのサーチャージ算出基準も含めて解説します。
スポンサーリンク