オススメルート

回数修行

[一泊19レグ]東京(羽田)発着日帰りホッピング9レグJAL集中搭乗[JGC回数修行]

東京(羽田)発着で1日9レグ一泊二日で19レグ可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 北日本のセルフホッピングルートに接続する事で一気に大量のフライト数を稼ぐ事が可能で、しかも1フライトあたり8,000円台で搭乗可能です。
回数修行

[JGC修行]天草発着の残業時間フライトで回数を稼ぐ

天草から残業フライトが可能な天草エアライン運行の天草-福岡路線を紹介します。 天草空港は公共交通機関でのアクセスはバスのみとなりますが、空港駐車場が無料なので車でも容易です。 特徴のある機材やフレンドリーなサービスは一度は体験してみたいものです。
回数修行

[JGC修行]鹿児島発着の残業時間フライトで回数を稼ぐ

鹿児島空港発着では残業フライトが可能な2路線の紹介です。 出発が遅めの松山路線と運賃が安めの伊丹路線が選択でき、バスのみとなる空港へのアクセスも中心部から約40分で可能となっています。
回数修行

日帰り11レグ羽田発着セルフホッピングJAL集中搭乗[JGC回数修行]

東京(羽田)発着で1日11レグ可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 日帰り11フライトは羽田発着ではおそらく最多のフライト数となり、しかも1フライトあたり8,000円台で搭乗可能です。 一気にフライト数を稼ぎたい方にはオススメです。
回数修行

[一泊21レグ]大阪(関西)発着日帰りホッピング9レグJAL集中搭乗[JGC回数修行]

関空発着で日帰り9レグ、一泊二日21レグ搭乗可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 セルフホッピング南の島編に接続し2日間で21レグは週末でも1フライトあたり8,000円台~。 関西圏から一気にフライト数を稼ぎたい方にオススメのルートです。
回数修行

[一泊22レグも]東京(羽田)発着日帰りホッピング10レグJAL集中搭乗[JGC回数修行]

東京(羽田)発着で1日10レグ、一泊二日で22レグ搭乗可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 週末で22レグ稼げるルートにも関わらず1フライトあたり8,000円台で搭乗可能です。 一気にフライト数を稼ぎたい方にはオススメのルートです。
回数修行

1日10レグ鹿児島発着セルフホッピングJAL集中搭乗[JGC修行]

1日10レグ搭乗可能な鹿児島発着セルフホッピングによるJGC回数修行の方法を紹介します。 このルートの一部を利用することで、日帰りで東京(羽田)発着なら11レグ・伊丹発着でも9レグ可能で応用力の強力なオススメルートです。
回数修行

1日10レグ札幌(新千歳)発着セルフホッピングJAL集中搭乗[JGC修行]

札幌(新千歳)発着で1日の搭乗回数として恐らく最多、10レグ搭乗可能なセルフホッピングJGC回数修行の旅程です。 青い海を眺めるJAL公式アイランドホッピングと違い雪景色を眺める北日本でのホッピングは、公式を超える搭乗回数と便単価の安さはオススメです。
回数修行

1日12レグ沖縄(那覇)発着セルフホッピングJAL集中搭乗[JGC修行]

1日12レグ搭乗可能な沖縄(那覇)発着セルフホッピングによるJGC回数修行の方法を紹介します。 JAL公式アイランドホッピングを上回る搭乗回数に、下回る1便あたりの運賃。 良いこと尽くめのフライトプランですが体力勝負の様相です。
回数修行

沖縄(那覇)発着1日10レグJAL1日集中搭乗[JGC修行]

複合技で1日10レグ搭乗可能な沖縄(那覇)発着-久米島/宮古を紹介します。 1レグあたり5,720円で合計費用が約28万円台、5日での解脱可能な方法も記載しています。 回数修行でサファイア獲得条件の15,000FOPの獲得手法も説明しています。
回数修行

沖縄(那覇)-石垣1日8レグJAL1日集中搭乗[JGC修行]

1日8レグ搭乗可能な沖縄(那覇)-石垣を紹介します。 1レグあたり6,378円合計費用が約34万円、たった7日での解脱可能な方法も記載しています。 回数修行でサファイア獲得の条件である15,000FOPも先得のみの搭乗で獲得可能です。
回数修行

大阪(伊丹)-宮崎1日8レグJAL1日集中搭乗[JGC修行]

1日8レグ搭乗可能な大阪(伊丹)-宮崎を紹介します。 必要日数7日、費用約40万円で解脱可能な方法も記載しています。 回数修行でサファイア獲得の条件である15,000FOPもJALカード会員ならば先得のみの搭乗で獲得可能です。
スポンサーリンク