スポンサーリンク
出発地別

羽田発着BEST30(8月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

2022年6月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は151路線・PP単価10円を切る路線は71路線です。 1位〜の石垣路線は往復で約4,500のポイントを獲得可能です。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(6月7日発表分)

レギュラーシーズン設定の6月7日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が6月8(水)〜6月14日(火)、対象搭乗期間が6月9日(木)〜6月15日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。
SFC修行

ANA VALUE TRANSIT 28(8月搭乗分)PP単価BEST100[2022年SFC修行]

ANA VALUE TRANSIT2022年8月搭乗分が発表されました。 PP単価等を分析し、ベスト100・前月からの傾向・変化などを書きました。 修行ルートの構築にこのランキングを参考にしてください。
出発地別

[SFC修行]7月搭乗分バリュートランジットBEST30(主要空港以外)

非主要空港発着の7月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は990路線、PP単価10を切る路線は4路線です。 今回の地方空港発着は悪化を免れ、比較的安定しらラインナップです。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(5月31日発表分)

レギュラーシーズン設定の5月31日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が6月1(水)〜6月7日(火)、対象搭乗期間が6月2日(木)〜6月8日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。
出発地別

小松発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

小松発着の7月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は185路線、PP単価10を切る路線は16路線です。 影の王者小松は優良路線が多く2022年SFC修行のダークホースです。 強い那覇に山口宇部が食い下がり、大阪も元気で複合旅程構築に心強いラインナップです。
出発地別

沖縄(那覇)発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

沖縄(那覇)発着の7月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は215路線、PP単価10を切る路線は48路線です。 PP単価5〜6円台で往復可能な路線が複数ラインナップされ、悪化傾向の7月に於いて流石の底力を感じさせる沖縄(那覇)です。
出発地別

札幌(新千歳)発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

札幌(新千歳)発着の7月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は385路線、PP単価10を切る路線は48路線あります。 PP単価10円未満が多く、九州・沖縄方面の長距離路線が多く大量ポイントを稼ぐにオススメの発着地です。 全国からのアクセスが良い点も特筆に値します。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(5月24日発表分)

レギュラーシーズン設定の5月24日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が5月25日(水)〜5月31日(火)、対象搭乗期間が5月26日(木)〜6月1日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。
出発地別

福岡発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

福岡発着の2022年6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は198路線、PP単価10を切る路線は2路線あります。 ほぼ北海道方面で埋め尽くされたランキングですが次に青森・小松が使いやすく、北海道に飽きて来たら東北・北陸方面を検討したいところです。
出発地別

名古屋(中部)発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

名古屋(中部)発着の7月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は61路線、PP単価10円を切る路線は3路線あります。 傾向としては北海道方面が良いのですが、全体的に敢えて修行するべきではないくらいの状況です。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(5月17日発表分)

レギュラーシーズン2週目の5月17日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が5月18日(水)〜5月24日(火)、対象搭乗期間が5月19日(木)〜5月25日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。