スポンサーリンク
出発地別

大阪圏発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

大阪(伊丹・関西・神戸)発着の2022年7月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は287路線、PP単価10円を切る路線は21路線あります。 PP単価7.0円台からあり、今回も石垣が強く、女満別も往復で使いやすいままキープしています。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(5月10日発表分)

レギュラーシーズンとなった5月10日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が5月11日(水)〜5月17日(火)、対象搭乗期間が5月12日(木)〜5月18日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。
出発地別

羽田発着BEST30(7月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

2022年6月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は151路線・PP単価10円を切る路線は71路線です。 1位〜の石垣路線は往復で約4,500のポイントを獲得可能です。
SFC修行

ANA VALUE TRANSIT 28(7月搭乗分)PP単価BEST100[2022年SFC修行]

ANA VALUE TRANSIT2022年7月搭乗分が発表されました。 PP単価等を分析し、ベスト100・前月からの傾向・変化などを書きました。 修行ルートの構築にこのランキングを参考にしてください。
出発地別

[SFC修行]6月搭乗分バリュートランジットBEST30(主要空港以外)

非主要空港発着の6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は959路線、PP単価10を切る路線は2路線です。 今回の地方空港発着は悪化が甚だしく、素直に主要空港に接続し、そこから旅程を組む方が良いかもしれません。
出発地別

小松発着BEST30(6月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

小松発着の6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は207路線、PP単価10を切る路線は28路線です。 影の王者小松は優良路線が多く2022年SFC修行のダークホースです。 相変わらず強い那覇ですが、大阪が元気で複合旅程構築に心強いラインナップです。
出発地別

沖縄(那覇)発着BEST30(6月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

沖縄(那覇)発着の6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は201路線、PP単価10を切る路線は109路線です。 PP単価4円台はないまま5円台も便数を減らし、PP単価上位の路線が減少傾向です。 それでもPP単価10円以下の便数は選び放題、使える路線は多くあります。
出発地別

札幌(新千歳)発着BEST30(6月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

札幌(新千歳)発着の6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は376路線、PP単価10を切る路線は138路線あります。 PP単価10円未満が多く、九州・沖縄方面の長距離路線が多く大量ポイントを稼ぐにオススメの発着地です。 全国からのアクセスが良い点も特筆に値します。
出発地別

福岡発着BEST30(6月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

福岡発着の2022年6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は194路線、PP単価10を切る路線は3路線あります。 ほぼ北海道方面で埋め尽くされたランキングですが次に青森・秋田が使いやすく、北海道に飽きて来たら東北方面を検討したいところです。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(4月19日発表分)

GW前最後のローシーズン対応の4月19日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が4月20日(水)〜4月26日(火)、対象搭乗期間が4月21日(木)〜4月27日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。
出発地別

名古屋(中部)発着BEST30(6月搭乗分)バリュートランジット28[2022年SFC修行]

名古屋(中部)発着の6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は52路線、PP単価10円を切る路線は7路線あります。 石垣・宮古など沖縄方面や北海道方面が良く、梅雨と無縁の地で旅行的なSFC修行をしてみたい6月搭乗分です。
SFC修行

[ANA]今週のトクたびマイル(4月12日発表分)

引き続きローシーズン対応の4月12日発表分の今週のトクたびマイルの対象路線の紹介です。 予約発券期間が4月13日(水)〜4月19日(火)、対象搭乗期間が4月14日(木)〜4月20日(水)まで、自分に合った路線があればふらっと旅に出てはいかがでしょうか。