[SFC修行]わずか5日単価3.74円で解脱可能な完全旅程(名古屋発着編)

名古屋(中部)発着SFC修行完全旅程

Twitterで頂いた情報をベースにバリュートランジット28の9月搭乗分のPP単価優良路線を活用した解脱までの完全旅程を、福岡発着東京(羽田)発着大阪(関西)と紹介してきました。
今回はその沖縄-庄内沖縄-能登を利用する名古屋(中部)発着の完全旅程を紹介いたします。

スポンサーリンク

メインとなるフライト

この旅程のメインとなるフライトは、今まで紹介した福岡・羽田・関西と同様にバリュートランジット9月搭乗分で上位に鎮座する沖縄(那覇)-東京(羽田)-庄内(往路5位/復路1位)と、沖縄(那覇)-東京(羽田)-能登(往路4位/復路15位)を中心に考えます。

OKA-HND-SYO_OKA-HND-NTQ
Great Circle Mapper

この2つのルートを利用する考え方は、土日に安くPP単価が良好な庄内便・平日が安い能登便という特徴と、庄内便は朝早く夕方に那覇に戻るのに対し、能登便は朝が遅く始まり最後に那覇に戻るのも夜遅い時間帯という特徴を存分に活かし、2021年9月10日(金)〜14日(火)5日間の日程のうち2日目の11日(土)と3日目の12日(日)は沖縄(那覇)-東京(羽田)-庄内の往復、4日目の13日(月)は沖縄(那覇)-東京(羽田)-能登の往復フライトを行う計画になります。

フライトなどの詳細は東京(羽田)発着の旅程と同様となるので、下記リンクをご一読ください。

土曜日〜月曜日までの3日間で獲得出来るプレミアムポイントは13,184PP(2倍で26,368PP)になり、残りは初回搭乗ボーナスを踏まえれば、初日と最終日の2日間で20,632PP(2倍考慮で10,316PP)稼げば良いことも他の発着地と変わりません。

初日・最終日の考え方

上記を踏まえ、残り10,316PP(PP2倍で20,632PP)を初日と最終日に稼ぎつつ、名古屋(中部)に戻れるルーティングをします。

初日

名古屋(中部)発着の初日は、直行便で沖縄(那覇)へ行き、バリュートランジット28の沖縄(那覇)-東京(羽田)-庄内の往復フライトを行いますが、メインルートと同じ庄内ですが、出発時間が遅い便となります。
旅順は名古屋(中部)-沖縄(那覇)-東京(羽田)-庄内-東京(羽田)-沖縄(那覇)の5フライトになります。

 便名機材出発到着PP基本区間マイル付与マイル※1運賃種別※2運賃PP単価
金曜303738名古屋(中部)8:40沖縄(那覇)11:001,213809757SV¥13,26010.93
464789沖縄(那覇)12:15東京(羽田)14:451,676984922VT¥17,9008.13
39732P東京(羽田)16:05庄内17:05527218203
40032P庄内17:45東京(羽田)18:50527218203VT¥22,90010.39
47978P東京(羽田)20:00沖縄(那覇)22:351,676984922
合計      5,619 3,007 ¥54,0609.62
※1 付与マイル数は、ANAワイドゴールドカード保有・ステータス無しの場合
※2 運賃種別欄 SV=SUPER VALUE VT=VALUE TRANSIT

初日から1日で5フライトと、まさに修行僧と言える濃密な旅程となっています。
沖縄(那覇)からはメインルートと同じバリュートランジット28の優良路線を利用したいところでしたが、沖縄(那覇)到着が遅くなってしまう為にメインルートと同じ優良PP単価の便が利用出来ません。
PP単価は少々悪化してしまいますが後発の便を利用して庄内への往復が可能であり、1日で5,619ポイント(2倍で11,238PP)を単価9.62円で獲得出来る旅程を構築します。

お宿探しにどうぞ

最終日

ここまでで、上記の初日のフライトとメインルートを利用した2〜4日目までの合計PP数は18,803PP(2倍で37,606PP)ですので、残りは初回搭乗ボーナスを踏まえれば残り4,697PPです。

最終日はSFC修行での王道ルートである、沖縄(那覇)-東京(羽田)を1往復した後、沖縄(那覇)からバリュートランジット28を利用し福岡経由で名古屋(中部)に帰ります。

 便名機材出発到着PP基本区間マイル付与マイル※1運賃種別※2運賃PP単価
火曜99478M沖縄(那覇)10:00東京(羽田)12:251,476984922SV¥9,8106.65
47578P東京(羽田)14:30沖縄(那覇)17:151,476984922SV¥10,3106.99
1212738沖縄(那覇)17:50福岡19:351,005537502VT¥19,28010.92
3868320福岡20:10名古屋(中部)21:30761374350
合計      4,718 2,696 ¥39,4008.35
※1 付与マイル数は、ANAワイドゴールドカード保有・ステータス無しの場合
※2 運賃種別欄 SV=SUPER VALUE VT=VALUE TRANSIT

王道ルートである沖縄(那覇)-東京(羽田)の往復を安価でフライトする事が可能で、沖縄(那覇)からは福岡経由のバリュートランジット28を利用する事で、絶妙な獲得PP数となり、合計で4,718ポイントを単価8.35円で獲得することが可能な旅程となります。

スポンサーリンク

最終全旅程

最終的な名古屋(中部)発着の旅程は下記になります。

 便名機材出発到着PP基本区間マイル付与マイル※1運賃種別※2運賃PP単価
1303738名古屋(中部)8:40沖縄(那覇)11:001,213809757SV¥13,26010.93
2464789沖縄(那覇)12:15東京(羽田)14:451,676984922VT¥17,9008.13
339732P東京(羽田)16:05庄内17:05527218203
440032P庄内17:45東京(羽田)18:50527218203VT¥22,90010.39
547978P東京(羽田)20:00沖縄(那覇)22:351,676984922
那覇泊
646078P沖縄(那覇)8:00東京(羽田)10:251,676984922VT¥13,5006.13
739532P東京(羽田)11:00庄内12:00527218203
839832P庄内13:00東京(羽田)14:05527218203VT¥11,8005.36
9477789東京(羽田)15:40沖縄(那覇)18:151,676984922
那覇泊
1046078P沖縄(那覇)8:00東京(羽田)10:251,676984922VT¥13,5006.13
1139532P東京(羽田)11:00庄内12:00527218203
1239832P庄内13:00東京(羽田)14:05527218203VT¥11,8005.36
13477789東京(羽田)15:40沖縄(那覇)18:151,676984922
那覇泊
1446278P沖縄(那覇)11:00東京(羽田)13:251,676984922VT¥14,4006.59
15749321東京(羽田)15:10能登16:05510207193
16750321能登16:55東京(羽田)18:00510207193VT¥17,6008.05
1747978P東京(羽田)20:00沖縄(那覇)22:351,676984922
那覇泊
1899478M沖縄(那覇)10:00東京(羽田)12:251,476984922SV¥9,8106.65
1947578P東京(羽田)14:30沖縄(那覇)17:151,476984922SV¥10,3106.99
201212738沖縄(那覇)17:50福岡19:351,005537502VT¥19,28010.92
213868320福岡20:10名古屋(中部)21:30761374350
合計      23,521 12,433 ¥176,0607.49
※1 付与マイル数は、ANAワイドゴールドカード保有・ステータス無しの場合
※2 運賃種別欄 SV=SUPER VALUE VT=VALUE TRANSIT

合計運賃 176,060
獲得PP 23,52147,042
PP単価 7.49円(3.74円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

まとめ

今回は名古屋(中部)発着の完全旅程を紹介しました。
福岡・東京(羽田)・大阪(関西)発着と同様にPP2倍キャンペーン適用する事で、PP単価3円台での解脱が可能な旅程となっており、解脱までに必要な獲得プレミアムポイントもたった42ポイントのオーバーとなっており、非常に無駄のない美しい完全旅程となりました。
合計運賃も17円台と名古屋(中部)発着とは思えない非常に安価な費用で解脱可能ですので、名古屋ベースの修行僧の方の参考になれば幸いです。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント