東京(羽田)

スポンサーリンク
オススメルート

[JAL回数修行]羽田発着(9時台着まで)の朝活JGC往復フライト

羽田発着で10時までに1往復可能な朝活JGCフライトの2路線を紹介します。 大阪(伊丹)路線で9:40、山形路線で9:55に東京(羽田)に戻ってくる事が可能で、東京/横浜駅なら両路線ともに11時までに到着可能な強力な朝活フライト可能2路線です。
オススメルート

[一泊19レグ]東京(羽田)発着日帰りホッピング9レグJAL集中搭乗[JGC回数修行]

東京(羽田)発着で1日9レグ一泊二日で19レグ可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 北日本のセルフホッピングルートに接続する事で一気に大量のフライト数を稼ぐ事が可能で、しかも1フライトあたり8,000円台で搭乗可能です。
出発地別

羽田発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

久しぶりに北海道方面の路線がランクインした2021年3月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28のBEST30。 先月よりPP単価は悪化がみられましたが、設定路線数は134路線・PP単価10円を切る路線は28路線で、まだまだ優良路線が存在するランキングです。
SFC修行

SFC/JGC修行僧の初詣に[羽田空港神社]

羽田空港第一ターミナルにある神社を紹介します。 空の安全と発展を祈念する神社なので、SFC/JGC修行僧なら一度は訪れたいところです。 所在地・アクセス方法の詳細も解説します。
オススメルート

日帰り11レグ羽田発着セルフホッピングJAL集中搭乗[JGC回数修行]

東京(羽田)発着で1日11レグ可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 日帰り11フライトは羽田発着ではおそらく最多のフライト数となり、しかも1フライトあたり8,000円台で搭乗可能です。 一気にフライト数を稼ぎたい方にはオススメです。
オススメルート

[一泊22レグも]東京(羽田)発着日帰りホッピング10レグJAL集中搭乗[JGC回数修行]

東京(羽田)発着で1日10レグ、一泊二日で22レグ搭乗可能な2021年JGC回数修行の方法を紹介します。 週末で22レグ稼げるルートにも関わらず1フライトあたり8,000円台で搭乗可能です。 一気にフライト数を稼ぎたい方にはオススメのルートです。
出発地別

羽田発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

SFC修行トップシーズンである2月搭乗分の東京(羽田)発着バリュートランジット28の設定路線数は133路線・PP単価10円を切る路線は65路線です。 沖縄方面路線のみのランキングですが、PP単価の改善された便もある優良路線の多いランキングです。
オススメルート

[JGC修行]羽田発着の残業時間フライトで回数を稼ぐ

残業時間のJGC回数修行に適した便数とアクセスの良さは随一の羽田空港発着で、利用可能な路線や各地からの空港アクセスを見ていきます。 残業フライト可能な路線数は11路線、1時間程度の範囲で空港にアクセス可能なエリアはビジネス街も多く最強です。
回数修行

JAL JGC回数修行 残業時間フライト概要

JALのJGC回数修行はなにも1日何便も搭乗しなきゃいけない訳ではありません。 日々の仕事終わりに空港に向かい単純往復(その名も残業時間フライト)をすることでコツコツと搭乗回数を稼げます。 全国8空港・26路線も紹介します。
出発地別

GoTo&VT28を利用し羽田から能登へ週末一泊修行[SFC修行]

東京(羽田)発着で週末一泊二日の能登へ全てバリュートランジットを利用した8レグの旅程です。 週末にもかかわらず8,355ポイントをPP単価7.58円で獲得可能で、GoToキャンペーンの適用し宿泊費ホテルまでの交通費込みでも8.28円と優良なルートになっています。
スポンサーリンク