小松

スポンサーリンク
出発地別

大阪圏発着BEST30(6月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

大阪(伊丹・関西・神戸)発着の6月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は279路線、PP単価10円を切る路線は35路線あります。 PP2倍キャンペーンを活用すれば1位の関西-那覇-石垣ならばPP単価3.94円と素晴らしい値です。
出発地別

大阪圏発着BEST30(5月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

大阪(伊丹・関西・神戸)発着の5月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は280路線、PP単価10を切る路線は49路線あります。 大阪の立地柄BEST30は全国各地への路線が満遍なくランクインしていて、その全てが10円以下となるランキングです。
出発地別

[SFC修行]一泊二日で20,000PP超プレミアムクラス利用 仙台発着

仙台発着で20,000超のプレミアムポイントを獲得可能な一泊二日の旅程です。 全てプレミアムクラスを利用する事で大量のポイントを単価14円台で獲得可能で、旅程を少し変更するだけで、羽田・伊丹・広島発着でも可能です。
SFC修行

3月搭乗番外編 地方空港同士を結ぶバリュートランジット28[SFC修行]

3月搭乗分VALUE TRANSIT28で地方空港間を結ぶ路線の中からPP単価10円以下の路線を紹介します。 最安はPP単価8.11円からと幹線以外でも戦闘力の高い路線が結構あります。 減便/欠航も多くなりがちな路線です。注意点も解説します。
出発地別

沖縄(那覇)発着BEST30(3月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

沖縄(那覇)発着の3月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は179路線、PP単価10を切る路線は83路線です。 PP単価が悪化傾向の中、往復平均5円台で往復出来る路線も多数あり、どの地域の方でも参考になるランキングとなっております。
出発地別

沖縄(那覇)発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

沖縄(那覇)発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は181路線、PP単価10を切る路線は165路線です。 PP単価4円台前半の出現など、先々月より引き続きPP単価の改善が見られおり、優良路線のばかりの素晴らしいランキングとなっております。
出発地別

PP単価4.70円の12月搭乗分VT28No.1小松-沖縄を札幌発着一泊二日で活用する

札幌(新千歳)発着で12月搭乗分バリュートランジット28第1位(PP単価4.70円)の小松-沖縄(那覇)を利用した一泊二日で8レグの旅程です。 10,000PP弱を7円台で獲得でき、GoToキャンペーンを適用で宿泊費も削減可能です。
SFC修行

[北陸編]空港別GoTo適用オススメホテル 21年SFC修行

2021年SFC修行に活用可能なGoToキャンペーン適用可能な能登・小松・富山北陸3空港でのオススメホテルを紹介します。 宿泊費と空港からホテルまでのアクセス費用を含めた一泊あたりのコストも掲載しています。
SFC修行

[SFC修行]GoTo適用で魅力増幅の小松空港の隠れた魅力を解説

SFC修行に於いて意外な魅力が隠れる小松空港の活用事例を紹介します。 バリュートランジット28No.1のPP単価の小松-羽田-那覇を全国から味わい尽くす旅程に、GoToを活用してさらにPP単価を改善する手法も紹介します。
出発地別

12月搭乗分VT28でNo.1の小松-沖縄(那覇)を東京(羽田)発着でSFC修行を組む

12月搭乗分バリュートランジット28ナンバーワンの小松-沖縄(那覇)を使った日帰り4レグの旅程を組みます。 比較的乗継時間も長く初心者向きな旅程で約4,000PPを7円台のPP単価で稼ぐことができます。 プレミアムクラスとの比較もあります。
出発地別

名古屋(中部)発着BEST30(12月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

名古屋(中部)発着の12月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は51路線、PP単価10円を切る路線は17路線あります。 先月は無かったPP単価7円台の出現や、沖縄方面よりも北海道方面がPP単価も路線数も優位になっており、興味深いランキングになっております。
出発地別

名古屋(中部)発着BEST30(11月搭乗分)バリュートランジット28[SFC修行]

名古屋(中部)発着の11月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は52路線、PP単価10円を切る路線は22路線あります。 PP単価8円台の出現など、先月よりPP単価の改善が見られたランキングになっております。
スポンサーリンク