スーパーバリュー

スポンサーリンク
出発地別

冬ダイヤで王道の沖縄方面を再考察[SFC修行]

2020年冬ダイヤでの羽田発着沖縄方面を調べました。 前回記事にした7月搭乗分よりPP単価は改善で、今回は新たにプレミアム28との組み合わせ利用も考えてみました。 いよいよ今年も最終版の11月搭乗分でラストスパートです。
SFC修行

[SFC合宿] 名古屋発着でもGoTo適用で5円台でプラチナ獲得

前記事から続く一撃・二分割のSFC合宿を今回は名古屋(中部)で検討しました。 中部発着ではPP単価ほぼ6円・総費用も30万円ほどで可能でした。 更にGoToトラベルを適用した場合、宿泊込みPP単価で5.8円を切り総費用もほぼ29万円です。
SFC修行

GoTo適用で5円台に SFC合宿大阪(神戸)発着でプラチナ獲得

前記事・前々記事と同じく大阪圏発着でも一撃・二分割に関わらずSFC合宿が可能です。 大阪圏発着ではPP単価6円台前半・総費用も30万円少々で可能です。 更にGoToトラベルを適用した場合、宿泊込みPP単価で5.8円を切り総費用も29万円台前半です。
SFC修行

遂に最強PP単価 SFC合宿二分割で最安プラチナ獲得 GoTo適用で更に

一撃のSFC合宿プランを改良し二分割で手軽さをアップしてみました。 ところがこちらの方がPP単価・修行総費用全てで良くなり宿泊込み300,000円以下、PP単価5円台で解脱できます。 GoToトラベル適用で更に約28万円でプラチナ獲得です。
出発地別

[SFC修行]PP単価5円台 名古屋発着で日帰り5,000PP超

9月搭乗で名古屋(中部)発着のSFC修行向けルート三選を構築してみました。 日帰りで獲得PP数5,000ポイント超えのルートやPP単価5円台のお得なルートなど、名古屋ベースの修行僧に9月搭乗分は希望の光です。
出発地別

[SFC修行]緊急!PP単価4円台も 9月の沖縄方面が激アツ

9月後半の激安の航空券を発見しましたのでお知らせします。 夏休みも終わり価格が低下しがちな9月ではありますが、敬老の日・秋分の日を避けた平日に最安でPP単価4円台〜の航空券が出ていて、プラチナにラストスパートの修行僧もこれから始める修行僧にもオススメの逸品です。
SFC修行

[番外編その3]ANA系の共同運行便を週末の1泊2日で乗り倒す!

今回は、名古屋(中部)・大阪圏・福岡・沖縄発着でANAコードシェア全6社(ANA・エアドゥ・ソラシド・スターフライヤー・IBEXエアラインズ・オリエンタルエアブリッジ)を一泊二日で乗り倒し、かつ観光時間も設けられるスケジュールでルートを組みました。 各航空会社の機材・サービスの印象の違いを堪能しながらそれなりの観光を楽しめるルートです。
SFC修行

[番外編その2]ANA系の共同運行便を一気に1日で乗り倒す!

ANAコードシェア全6社(ANA・エアドゥ・ソラシド・スターフライヤー・IBEXエアラインズ・オリエンタルエアブリッジ)で1日で達成できるプランその2(沖縄にも行ける)を発見しました。 日帰りで各航空会社の機材・サービスの印象の違いを堪能できつつPP単価も大幅改善するルートです
出発地別

[SFC修行]羽田発の沖縄方面5パターンを考察する

SFC修行僧の中ではある意味最もメジャーと言える東京(羽田)-沖縄(那覇)を詳しく分析(7月搭乗分)します。 便の選択、宿泊の有無、そして石垣まで脚を運んだ場合のPP単価・獲得PPをスーパーバリュー・バリュートランジットを織り交ぜて検討します
ANA基礎知識

[SFC修行の基本]ANA SUPER VALUE 予約/PP/キャンセルまで徹底解説

SFC修行に有用なANA VALUE TANSIT28を最大限活用するのに欠かせないANA SUPER VALUEを徹底解説。 予約方法、マイル、プレミアムポイント(PP)、直行便との違い、キャンセル方法や注意点を詳しく掘り下げて説明しています。 VALUE TRANSIT28との組み合わせを味方につけ効率的にステータスを目指せます。
スポンサーリンク