[SFC修行]札幌(新千歳)発着BEST30(10月搭乗分)バリュートランジット28

VALUE TRANSIT28 札幌(新千歳)BEST30

先日発表されたANA VALUE TRANSIT28(10月搭乗分)から、羽田発着大阪発着名古屋発着福岡発着と記事を公開してきましたが、今回はクイーンofバリュートランジットの札幌(新千歳)でBEST30を紹介します。

全設定路線のPP単価BEST100の記事は以下のリンクからどうぞ。

また、バリュートランジット28の詳細(運賃・マイル・PP)についてはこちらの記事をご覧ください

札幌(新千歳)発着

札幌(新千歳)発着の設定路線数は389路線(前月比-3)が設定されほんの僅かですが減少しました。
減少とは言っても設定路線数では群を抜く数で圧倒的です。
PP単価10円を下回る路線は198路線(前月比-36)となっており、こちらは大幅に減少となりました。

それではBEST30をご覧ください。
(表中の最安運賃は旅客施設使用料を含みません)

出発経由地到着便名最安運賃合計PPPP単価
1札幌(千歳)大阪(関西)沖縄1712 / 173714,6002,5075.82
2沖縄大阪(関西)札幌(千歳)1734 / 171315,9002,5076.34
3札幌(千歳)東京(羽田)沖縄64 / 47718,8002,6417.12
4沖縄東京(羽田)札幌(千歳)994 / 6518,9002,6417.16
5沖縄東京(羽田)札幌(千歳)462 / 6719,6002,6417.42
6札幌(千歳)東京(羽田)沖縄58 / 47520,0002,6417.57
7沖縄東京(羽田)札幌(千歳)460 / 6120,0002,6417.57
8札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島62 / 247715,8002,0667.65
9鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)624 / 6715,8002,0667.65
10鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)2474 / 472515,8002,0667.65
11鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)2476 / 6915,8002,0667.65
12熊本名古屋(中部)札幌(千歳)334 / 483514,6001,8837.75
13札幌(千歳)東京(羽田)山口宇部50 / 69315,0001,9307.77
14佐賀東京(羽田)札幌(千歳)458 / 474315,9002,0417.79
15佐賀東京(羽田)札幌(千歳)982 / 6916,0002,0417.84
16鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)622 / 6316,3002,0667.89
17沖縄東京(羽田)札幌(千歳)996 / 7120,9002,6417.91
18札幌(千歳)名古屋(中部)鹿児島4836 / 242715,5001,9378.00
19札幌(千歳)名古屋(中部)大分4836 / 316914,3001,7808.03
20札幌(千歳)東京(羽田)佐賀72 / 45716,6002,0418.13
21佐賀東京(羽田)札幌(千歳)454 / 6516,6002,0418.13
22札幌(千歳)名古屋(中部)鹿児島706 / 35515,8001,9378.16
23沖縄名古屋(中部)札幌(千歳)2470 / 71720,7002,5348.17
24札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島54 / 62316,9002,0668.18
25札幌(千歳)東京(羽田)山口宇部62 / 69715,8001,9308.19
26鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)626 / 7317,0002,0668.23
27佐賀東京(羽田)札幌(千歳)456 / 7716,8002,0418.23
28萩・石見東京(羽田)札幌(千歳)726 / 6515,5001,8768.26
29佐賀東京(羽田)札幌(千歳)452 / 5516,9002,0418.28
30山口宇部東京(羽田)札幌(千歳)700 / 7916,0001,9308.29

BEST30すべてが全国ランキング100に入る優良路線です、さすがQUEEN of VALUE-TRANSITというところでしょうか。

札幌(新千歳)-大阪(関西)-沖縄(那覇)

CTS-KIX-OKA
Great Circle Mapper

札幌(新千歳)発着の10月搭乗分堂々の第1位は札幌(新千歳)-大阪(関西)-沖縄(那覇)です。
これは全国ランキングでも7位となっていて、PP単価は札幌(新千歳)発着では唯一5円台の5.82円、獲得PPは2,507PPとかなり強力なパフォーマンスを発揮します。
その復路である沖縄(那覇)-大阪(関西)-札幌(新千歳)はPP単価6.34円で第2位にランクインされています。
これらを組み合わせて往復するとPP単価6.08円・獲得PPは5,014PPと往復するだけで5,000PPオーバーと大量のプレミアムポイントを獲得できます。

札幌(新千歳)-東京(羽田)-鹿児島

CTS-HND-KOJ
Great Circle Mapper

札幌(新千歳)発着のBEST30の中で往路復路合わせて7便もランクインしている、札幌(新千歳)-東京(羽田)-鹿児島です。
獲得PPは2,066PP、往復で4,132PPと上記の札幌(新千歳)-大阪(関西)-沖縄(那覇)には及びませんが、こちらも大量のプレミアムポイントを獲得可能で、PP単価は往復とも7.65円で複数便選択可能です。
札幌-鹿児島路線は名古屋(中部)経由も18位(8.00円)と22位(8.16円)で往路のみランクインしていて、獲得PPは1,937PPとなっています。
設定便数の多さと獲得PP数・PP単価のバランスの取れた良い路線です。

札幌(新千歳)-東京(羽田)-山口宇部

CTS-HND-UBJ
Great Circle Mapper

本州の最西の空港である山口宇部にアクセス可能な札幌(新千歳)-東京(羽田)-山口宇部
PP単価は往路が13位の7.77円と25位の8.19円、復路が30位で8.29円となっていて、獲得PPは1,930PPです。
ちなみに13位の復路で山口宇部に向かい、30位の復路で札幌(新千歳)に戻ってくる事で日帰り修行が可能な路線になります。

まとめ

札幌(新千歳)発着のBEST30の内訳は、沖縄路線が9便・鹿児島路線が9便・その他九州が8便、山口県が4便となっています。
PP単価は先月は4円台が登場し爆発的に良すぎた為、今月は強烈に悪化した様に思えるのですが、5円台6円台7円台との優良な路線も数多く存在していて、優良ルートはまだまだ健在と言えます。
設定便数も発着空港別でナンバーワンの389便でありPP単価10円以下の便数もいまだ大量にありますので、札幌(新千歳)は今後も見逃せない発着地です。
福岡発着BEST30の記事でも触れましたが、他空港から新千歳にアクセスしてから優良路線を嗜むことが有効ですから、札幌以外の発着地ベースの修行僧にも活用の幅が広いのです。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント