[SFC修行] ANA VALUE TRANSIT 28 (7月搭乗分)PP単価BEST100

VT28 PP単価BEST100

4月27日、ANA VARUE TRANSIT28 の7月搭乗分が発表されました。
PP単価順ベスト100の紹介、そして目玉路線、PP単価、前月発表と比べて変わった点などを解説します。

最新版はこちらの記事をご覧ください。

ANAVALUE TRANSITの詳細は以下の記事で詳しく解説しております。
『バリュートランジット???』という方は先にこちらをご覧ください。

PP単価BEST100

今回発表の設定路線2,154路線の中からプレミアムポイント単価上位100路線をピックアップします。
以下の表にある最安運賃には国内線旅客施設使用料(PFC)は含まれていませんのでご注意ください。

まずは1〜50位です。

出発経由地到着便名最安運賃合計PPPP単価
1庄内東京(羽田)沖縄398 / 47512,1002,2035.49
2沖縄東京(羽田)小松1096 / 75512,3002,1925.61
3沖縄東京(羽田)能登462 / 74912,3002,1865.63
4沖縄東京(羽田)秋田462 / 40513,3002,2945.80
5秋田東京(羽田)沖縄406 / 47513,3002,2945.80
6沖縄東京(羽田)庄内460 / 39512,8002,2035.81
7沖縄東京(羽田)大館能代996 / 78913,7002,3475.84
8沖縄東京(羽田)庄内996 / 39713,1002,2035.95
9札幌(千歳)大阪(関西)沖縄1712 / 173715,3002,5076.10
10沖縄大阪(関西)札幌(千歳)1734 / 171315,7002,5076.26
11山口宇部東京(羽田)小松700 / 7599,6001,4816.48
12東京(羽田)沖縄石垣477 / 178114,6002,2466.50
13石垣沖縄東京(羽田)1762 / 99415,0002,2466.68
14石垣沖縄東京(羽田)1764 / 46215,4002,2466.86
15東京(羽田)沖縄石垣475 / 244915,4002,2466.86
16大館能代東京(羽田)沖縄788 / 47316,2002,3476.90
17小松東京(羽田)沖縄754 / 47315,4002,1927.03
18石垣沖縄東京(羽田)1766 / 99616,2002,2467.21
19秋田東京(羽田)沖縄404 / 47116,7002,2947.28
20宮古沖縄東京(羽田)1722 / 99615,7002,1417.33
21能登東京(羽田)沖縄748 / 47316,2002,1867.41
22札幌(千歳)東京(羽田)沖縄64 / 47719,8002,6417.50
23石垣沖縄大阪(伊丹)1762 / 116814,2001,8787.56
24沖縄東京(羽田)札幌(千歳)994 / 6520,3002,6417.69
25山口宇部東京(羽田)小松696 / 75511,5001,4817.77
26小松東京(羽田)山口宇部752 / 69311,5001,4817.77
27小松東京(羽田)山口宇部754 / 381311,5001,4817.77
28富山東京(羽田)沖縄316 / 47116,7002,1407.80
29石垣沖縄大阪(関西)1764 / 173414,7001,8787.83
30大阪(関西)沖縄石垣1737 / 244914,7001,8787.83
31沖縄東京(羽田)札幌(千歳)462 / 6720,7002,6417.84
32大館能代東京(羽田)沖縄790 / 47918,7002,3477.97
33札幌(千歳)東京(羽田)沖縄58 / 47521,1002,6417.99
34山口宇部東京(羽田)小松692 / 75311,9001,4818.04
35沖縄大阪(伊丹)東京(羽田)1168 / 2615,5001,9288.04
36秋田大阪(伊丹)沖縄1654 / 116917,5002,1668.08
37石垣沖縄大阪(伊丹)1764 / 76415,3001,8788.15
38大阪(伊丹)沖縄石垣767 / 244915,3001,8788.15
39小松東京(羽田)沖縄756 / 47917,9002,1928.17
40熊本名古屋(中部)札幌(千歳)334 / 483515,5001,8838.23
41沖縄大阪(伊丹)松山1168 / 163914,4001,7468.25
42沖縄大阪(伊丹)松山1170 / 164114,4001,7468.25
43札幌(千歳)名古屋(中部)鹿児島706 / 35516,0001,9378.26
44札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島62 / 247717,1002,0668.28
45鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)2474 / 472517,1002,0668.28
46鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)624 / 6717,1002,0668.28
47鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)2476 / 6917,1002,0668.28
48山口宇部東京(羽田)札幌(千歳)700 / 7916,0001,9308.29
49大阪(伊丹)沖縄宮古767 / 172914,7001,7738.29
50大阪(伊丹)沖縄石垣1169 / 178115,6001,8788.31

やはり前月同様、沖縄(那覇)や石垣が絡んだ路線が上位にランクされています。
そんな中で目を引くのは、11位・34位の山口宇部-小松と26位・27位のその逆行ルートでしょうか。
それ以外でも、札幌(新千歳)-鹿児島とその逆行や熊本-札幌(新千歳)山口宇部-札幌(新千歳)などが好PP単価路線として注目です。

続いて51〜100位です。

出発経由地到着便名最安運賃合計PPPP単価
51鹿児島東京(羽田)小松620 / 75313,5001,6178.35
52東京(羽田)沖縄石垣473 / 177718,8002,2468.37
53沖縄大阪(伊丹)仙台764 / 315117,6002,1028.37
54佐賀東京(羽田)札幌(千歳)982 / 6917,1002,0418.38
55佐賀東京(羽田)札幌(千歳)458 / 474317,1002,0418.38
56長崎東京(羽田)札幌(千歳)664 / 6717,5002,0808.41
57札幌(千歳)名古屋(中部)鹿児島4830 / 35316,3001,9378.42
58青森大阪(伊丹)沖縄1854 / 116919,3002,2928.42
59小松東京(羽田)山口宇部756 / 69912,5001,4818.44
60大阪(関西)東京(羽田)小松3820 / 7519,6001,1368.45
61沖縄名古屋(中部)秋田2466 / 183918,5002,1838.47
62秋田名古屋(中部)沖縄1838 / 113118,5002,1838.47
63高知大阪(伊丹)沖縄1606 / 76714,3001,6868.48
64大阪(関西)東京(羽田)能登94 / 7479,6001,1308.50
65東京(羽田)沖縄宮古473 / 172718,2002,1418.50
66大阪(関西)札幌(千歳)女満別1717 / 486713,8001,6218.51
67札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島58 / 62517,6002,0668.52
68能登東京(羽田)沖縄750 / 47918,7002,1868.55
69沖縄東京(羽田)札幌(千歳)460 / 6122,6002,6418.56
70沖縄東京(羽田)札幌(千歳)1096 / 7322,6002,6418.56
71札幌(千歳)東京(羽田)長崎64 / 66717,8002,0808.56
72長崎東京(羽田)札幌(千歳)2438 / 6917,8002,0808.56
73長崎東京(羽田)札幌(千歳)670 / 474317,8002,0808.56
74熊本東京(羽田)札幌(千歳)646 / 6917,3002,0178.58
75札幌(千歳)名古屋(中部)熊本4830 / 33316,2001,8838.60
76宮崎東京(羽田)札幌(千歳)2462 / 473917,3002,0068.62
77沖縄東京(羽田)札幌(千歳)996 / 7122,8002,6418.63
78札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島50 / 247317,9002,0668.66
79鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)622 / 6317,9002,0668.66
80佐賀東京(羽田)札幌(千歳)454 / 6517,7002,0418.67
81札幌(千歳)東京(羽田)熊本62 / 64517,5002,0178.68
82札幌(千歳)東京(羽田)長崎52 / 66318,1002,0808.70
83札幌(千歳)東京(羽田)長崎56 / 243518,1002,0808.70
84沖縄大阪(伊丹)東京(羽田)764 / 2816,8001,9288.71
85東京(羽田)大阪(伊丹)沖縄23 / 76716,8001,9288.71
86東京(羽田)大阪(伊丹)沖縄27 / 116916,8001,9288.71
87庄内東京(羽田)沖縄400 / 47919,2002,2038.72
88沖縄大阪(伊丹)高知1170 / 160714,7001,6868.72
89高知大阪(伊丹)沖縄1608 / 116914,7001,6868.72
90宮崎東京(羽田)札幌(千歳)608 / 6717,5002,0068.72
91宮崎東京(羽田)札幌(千歳)2456 / 6917,5002,0068.72
92札幌(千歳)東京(羽田)宮崎62 / 244717,5002,0068.72
93札幌(千歳)東京(羽田)熊本58 / 241517,6002,0178.73
94富山東京(羽田)沖縄320 / 47918,7002,1408.74
95函館東京(羽田)沖縄554 / 47522,0002,5128.76
96札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島56 / 247518,1002,0668.76
97東京(羽田)大阪(関西)沖縄3823 / 173716,9001,9288.77
98小松東京(羽田)鹿児島754 / 62314,2001,6178.78
99石垣沖縄大阪(神戸)1768 / 242616,5001,8788.79
100札幌(千歳)東京(羽田)山口宇部50 / 69317,0001,9308.81

51位以降でも沖縄(那覇)絡みが目立つ中、鹿児島-小松佐賀-札幌(新千歳)長崎-札幌(新千歳)とその逆行・宮崎-札幌(新千歳)などが目立っています。

PP単価5点台は8路線、6点台は8路線、7点台は17路線ありました。

前回発表と比較

6月搭乗分と比較すると、
設定本数に関しては2,120本から2,154本へと34本減少となりました。
全体的に見るとPP単価5円台は増減なし、6円台は13路線減、7円台も18路線減になりました。

今回のPP単価ベストは、前月3位から2ランクアップで庄内-東京(羽田)-沖縄(那覇)になりました。
ただし、運賃・PP単価に変更があった訳ではなく、前月1位だった沖縄(那覇)-東京(羽田)-秋田の価格が上昇したことによるものです。
とは言え、逆行ルートの沖縄(那覇)-東京(羽田)-庄内も6位(PP単価5.81円)ですので、7月搭乗分としては注目ルートと言えます。
沖縄(那覇)・石垣以外ですが札幌(新千歳)から九州各地への路線に良好なPP単価が目立ちます。
そして、やはり強い小松・秋田・山口宇部・能登あたりも外せません。

SFC修行の見地で見るとやはり沖縄(那覇)へSUPER VALUE運賃などでアクセスし、沖縄(那覇)発の優良VALUE TRANSIT28路線を接続するのが最良の構成と言えます。

まとめ

前月は30位までしか記載していませんでしたが、31位以降にも使える路線が多々あることを鑑み、今回からBEST100を発表することにしました。

沖縄(那覇)に絡む路線が強いことには変わりありませんが、11位の山口宇部-東京(羽田)-小松は孤軍奮闘と言えます。
7月搭乗分ということで沖縄(那覇)路線はやや高騰傾向にあることが影響したと思われます。
その一方で、札幌(新千歳)と九州各地を結ぶ路線はなかなか良好なPP単価で使い勝手が良さそうです。
沖縄(那覇)を絡めた路線では庄内・小松・能登・秋田・大館能代が上位を占めているのは相変わらずです。PP単価5点台はこの辺りでしか得られません。

このような世界の状況の中、VALUE TRANSIT28の価格発表がされるかどうかも心配していましたが無事に発表されました。
6月搭乗分のようにプレミアムポイント2倍キャンペーンのようなスペシャルは現状ありません。というかこれが本来の姿です。

この7月搭乗分の発売開始は5月1日からですが、この時期に修行フライトが実施できるかどうかするかはコロナ収束如何に掛かっている訳で、欠航・振替なども考えられ非常に悩ましいところです。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント