日帰り

スポンサーリンク
出発地別

[羽田発着]週末日帰りプレミアムクラス広島-那覇を使い7,000PP[SFC修行]

6月搭乗分プレミアムクラス第1位の広島-沖縄(那覇)を使った東京(羽田)発着週末日帰りプレミアムクラス4レグの旅程です。 比較的スケジュールも余裕があり初心者向きな旅程で約7,000PPを11円台のPP単価で獲得できます。
出発地別

東京(羽田)発着SFC修行 静岡タッチ プレミアムクラスで日帰り10,000PP超

一部日程で日帰り可能な那覇-静岡を利用した東京(羽田)発着のプレミアムクラスのみの旅程です。 10,000オーバーのプレミアムポイントを10円台で稼ぐことができます。 1日4レグのみ、安楽で豪華で高効率な非常にオススメの旅程となっています。
出発地別

12月搭乗分VT28でNo.1の小松-沖縄(那覇)を東京(羽田)発着でSFC修行を組む

12月搭乗分バリュートランジット28ナンバーワンの小松-沖縄(那覇)を使った日帰り4レグの旅程を組みます。 比較的乗継時間も長く初心者向きな旅程で約4,000PPを7円台のPP単価で稼ぐことができます。 プレミアムクラスとの比較もあります。
出発地別

プレミアムクラス 最優良PP単価の沖縄(那覇)-新潟を利用する[SFC修行2021]

冬ダイヤ期間でプレミアムクラスPP単価第1位の沖縄(那覇)-新潟を、東京(羽田)発着でプレミアムのみのSFC修行を日帰りで有効利用するルートを考えました。 過去記事で紹介した那覇-静岡を組み込んだルートと比較もし豪華かつPP単価の優れた旅程を考えます
出発地別

2021年元日プレミアムクラス日帰りフライト 主要空港発着編[SFC修行]

2021年1月1日の元日限定で札幌(新千歳)・名古屋(中部)・大阪(伊丹・関西・神戸)・福岡・沖縄(那覇)発着のプレミアムクラスPP単価最良路線を紹介します。 正月早々のスタートダッシュでは紹介する便以外のPP単価は目も当てられません。
出発地別

2021年元日フライト3選プレミアムクラス東京(羽田)発着[SFC修行]

2021年SFC修行の開幕ダッシュは沖縄ではありません。 実は、釧路・紋別・中標津にPP単価の良いプレミアムクラスが潜んでいます。 冬の北海道・日帰り単純往復で使いやすい旅程を組むことができます。
出発地別

[SFC修行]沖縄県に立ち寄らない修行ルート 大阪(関西)発着編

沖縄県に立ち寄らない日帰り修行ルートの第二弾は大阪(関西)発着です。 苦行ルートと同じく1日8レグの猛烈な旅程で一撃5,000PP獲得はバリュートランジット28を4セット組み合わせ、乗継時間も少なく効率の良い修行が可能です。
出発地別

[SFC修行]沖縄県に立ち寄らない修行ルート 東京(羽田)発着編

感染拡大で大変な状況の沖縄県に立ち寄らない日帰り修行ルートを考えます。 SFC修行のルートとして成り立つのかの検証を含め、東京(羽田)発着の日帰りルートを考えてみます。 バリュートランジットを組み合わせ最大6レグ可能です。
出発地別

[SFC修行]片道のみの謎設定 名古屋(中部)→東京(羽田)→小松の有効活用を考える

バリュートランジット28で片道しか設定の無い謎の名古屋-小松で日帰りルートを組んでみました。 アクロバティックな飛行経路にワクワクしつつ釧路の雄大な風景を窓から眺める遊覧飛行的な面白さもあります。
出発地別

敢えての苦行!Part2 日帰り8レグ大阪(関西)発着5,000PP超

苦行シリーズ第2段では日帰りで8レグの超高密度多頻度フライトで実現させる、究極の苦行と呼べそうなルートを紹介します。 バリュートランジット28の低価格・好PP単価の影響を受けつつも数値は冴えない結果になり、通常の修行としては使いにくいルートを酔狂な修行僧に贈ります。
出発地別

[SFC修行]PP単価5円台 名古屋発着で日帰り5,000PP超

9月搭乗で名古屋(中部)発着のSFC修行向けルート三選を構築してみました。 日帰りで獲得PP数5,000ポイント超えのルートやPP単価5円台のお得なルートなど、名古屋ベースの修行僧に9月搭乗分は希望の光です。
出発地別

[SFC修行]PP単価6円台 札幌(新千歳)発着で一泊最大10,000PP超え VT28(9月搭乗分)

前記事で構築出来なかった札幌(新千歳)発着のバリュートランジット28(9月搭乗分)からオススメのルートを構成します。 日帰り5,000PPオーバー、一泊旅程で10,000PPオーバーかつ金沢宿泊と、魅力溢れるルーティングを紹介します。
スポンサーリンク