[SFC修行]PP2倍中にプレミアムビジネスきっぷで石垣・宮古へ(大阪・名古屋発着)

プレミアムビジネスきっぷ 大阪・名古屋発着

6月中で終了となるプレミアムポイント2倍キャンペーンですが、昨日の記事でPP2倍ならばプレミアムビジネスきっぷを利用しても、充分に利用価値のある事がわかりました。

そこで今回は他の発着地でも優秀な路線になり得ると考え、東京(羽田)発着で利用した宮古・石垣路線が就航している大阪(関西)と名古屋(中部)発着で検証してみます。

スポンサーリンク

プレミアムビジネスきっぷ

プレミアムビジネスきっぷは、運賃区分が運賃1となっており、積算率が150%で搭乗ポイントも400PP加算されることで、同じ路線でも1フライトあたりの獲得プレミアムポイントは最大となる運賃区分です。

運賃区分が運賃1の中では比較的PP単価の良い運賃種別となりますが、同一路線を2回(往復利用、同一方向2回のいずれも可能)搭乗する場合に利用する事が可能となっていますので、2フライト毎に予約が必要です。

大阪(関西)発着

まずは大阪(関西)発着の宮古・石垣路線です。

MMY-KIX-ISG
Great Circle Mapper

以下の予約・運賃等は2021年5月21日時点の情報です。

大阪(関西)-宮古

ANA20210627_KIX-MMY_Premium
ANA HPより

大阪圏から宮古の直行便は大阪(関西)のみで、1日1往復就航しています。
往路は10:35発ANA1749便で機材は738、フライト時間は2時間25分ですので、宮古にはちょうど13:00に到着します。
宮古での乗継時間は40分とやはり短い時間ですので、南の島の気分を味わうことは厳しそうです。
復路は13:40発ANA1750便で、機材はおそらく折り返し機材のため往路と同じ738です。
フライト時間は2時間10分ですので15:50に大阪(関西)に到着し往復フライトの終了です。

便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※運賃種別運賃PP単価
11749大阪(関西)宮古3,1189061,968プレミアムビジネスきっぷ¥57,34018.39
21750宮古大阪(関西)3,1189061,968プレミアムビジネスきっぷ¥57,34018.39
合計6,2363,936¥114,68018.39

合計運賃 114,680
獲得PP 6,23612,472
PP単価 18.399.19円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

PP2倍キャンペーン適用でPP単価が9.19円と非常に有効な路線となっています。

大阪(関西)-石垣

ANA20210620_KIX-ISG_Premium
ANA HPより

次の石垣へも大阪圏からは関西(関西)のみの就航で1日1往復運行しています。
往路は大阪(関西)を09:00発のANA1747便になります。
機材は宮古路線と同じ738で、フライト時間は2時間35分となっており11:35に石垣に到着します。
石垣での乗継時間は45分とやはり短時間ですので、あっという間に復路の搭乗です。
往路は12:15発ANA1748便で、機材は往路と同じ738です。
フライト時間は2時間20分と往路より15分短くなり14:35に大阪(関西)に到着します。

便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※運賃種別運賃PP単価
11747大阪(関西)石垣3,3079691,816プレミアムビジネスきっぷ¥60,34018.25
21748石垣大阪(関西)3,3079691,816プレミアムビジネスきっぷ¥60,34018.25
合計6,6143,632¥120,68018.25

合計運賃 120,680
獲得PP 6,61413,228
PP単価 18.259.12円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

宮古路線より獲得PPは756ポイント多くなる上に、PP単価が9.12円まで改善し非常にオススメの路線となります。

スポンサーリンク

名古屋(中部)発着

続いて名古屋(中部)発着の宮古・石垣路線です。

MMY-NGO-ISG
Great Circle Mapper

以下の予約・運賃等は2021年5月21日時点の情報です。

名古屋(中部)-宮古

ANA20210620_NGO-MMY_Premium
ANA HPより

名古屋(中部)-宮古は1日1往復運行しており、往路は名古屋(中部)11:55発ANA329便で宮古に向かいます。
機材はB737-800(738)でフライト時間2時間35分ですので、宮古には14:30に到着です。
宮古での乗継時間は40分ですので、すぐに折り返しの搭乗になります。
復路は宮古15:10発ANA330便で名古屋(中部)に戻ります。
機材は先ほどと同じ738となり、フライト時間は2時間20分で名古屋(中部)には17:30に到着で往復フライトの終了です。

便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※運賃種別運賃PP単価
1329名古屋(中部)宮古3,3379791,835プレミアムビジネスきっぷ¥63,14018.92
2330宮古名古屋(中部)3,3379791,835プレミアムビジネスきっぷ¥63,14018.92
合計6,6743,670¥126,28018.92

合計運賃 126,280
獲得PP 6,67413,348
PP単価 18.929.46円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

やはりPP2倍は破壊力抜群で、1往復するだけで13,348ポイントも獲得できる素晴らしい路線です。

名古屋(中部)-石垣

ANA20210627_NGO-ISG_Premium
ANA HPより

次の名古屋(中部)-石垣も1日1往復運行しており、往路は宮古路線より少々早い11:05発ANA579便です。
機材は名古屋(中部)発着でお馴染みの738となり、でフライト時間は2時間45分ですので13:50に石垣に到着です。
石垣での乗継時間はやはり短く45分しか無いので、南の島を感じることもないまま復路便の搭乗です。
14:35発のANA580便が復路となり機材は往路と同じ738ですが、フライト時間は20分短縮され2時間25分ですので、名古屋(中部)には17:00に到着し終了となります。

便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※運賃種別運賃PP単価
1579名古屋(中部)石垣3,5321,0441,957プレミアムビジネスきっぷ¥65,14018.44
2580石垣名古屋(中部)3,5321,0441,957プレミアムビジネスきっぷ¥65,14018.44
合計7,0643,914¥130,28018.44

合計運賃 130,280
獲得PP 7,06414,128
PP単価 18.449.22円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

宮古路線より4,000円ほど運賃は高くなりますが、獲得PPはPP2倍適用時で780ポイントも増えますので、少しでも多く獲得したい方には石垣路線がオススメです。

まとめ

今回はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用で利用するに値する運賃区分となる、プレミアムビジネスきっぷを利用した大阪(関西)・名古屋(中部)発着の宮古・石垣路線の紹介でした。

どの路線も往復フライトのみにもかかわらず、PP2倍適用することでPP単価は9円、獲得PP数は12,000〜14,000程のポイントを獲得出来る非常に優秀な路線です。
しかも日帰りで往復可能な上に、現時点で週末でも予約可能な路線となっています。

やはり、キャンペーン終了後の事を考えるとプレミアムクラス利用で9円台は破格のPP単価ですので、名古屋・大阪ベースでSFC修行をお考えの方は、是非検討してはいかがでしょうか。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント