[SFC修行]まだ間に合う!PP2倍中に3日で解脱!!プレミアムビジネスきっぷ利用

6フライトで解脱

残すところ約1ヶ月となったプレミアムポイント2倍キャンペーンですが、SFC修行僧の多くの方は既に活用している、もしくは予約済みの方も多いと思います。

今までPP2倍キャンペーンを活用したおすすめ旅程も多数紹介してきましたが、プレミアムクラスを利用した旅程は現在ほぼ満席状態になるなど、これからでは旅程を組むのことも一苦労なのでは無いでしょうか。

そこで今回はこれからでもまだ間に合うPP2倍キャンペーンをプレミアムクラスを利用しつつ、わずか3日間で解脱可能な新たなおすすめ旅程を紹介します。

スポンサーリンク

プレミアムビジネスきっぷを活用

以前記事にした方法と同様に、今回もスーパーバリュープレミアム28よりも多くのプレミアムポイントが獲得可能なプレミアムビジネスきっぷを活用していきます。

プレミアムビジネスきっぷは、運賃区分が運賃1となっており、積算率が150%で搭乗ポイントも400PP加算されることで、同じ路線でも1フライトあたりの獲得プレミアムポイントは最大となる運賃区分です。
しかし運賃が非常に高額なので修行ではほとんど利用する事が無いと思われますが、PP2倍キャンペーン適用される6月までならば、まだ利用するに値する運賃区分です。

運賃区分が運賃1の中では比較的PP単価の良い運賃種別となりますが、同一路線を2回(往復利用、同一方向2回のいずれも可能)搭乗する場合に利用する事が可能となっていますので、2フライト毎に予約が必要です。

東京(羽田)-宮古 2往復 & 東京(羽田)-石垣

東京(羽田)-宮古の往復フライトを2回と東京(羽田)-石垣の1往復の合計3往復を金土日の3日間で行う旅程となります。

ISG-HND-MMY
Great Circle Mapper

旅順は、東京(羽田)-宮古-東京(羽田)の2レグを金曜日と土曜日に、東京(羽田)-石垣-東京(羽田)の2レグを日曜日に行い、合計で6レグとなります。

フライト

フライトの詳細を見ていきます。
以下の予約・運賃等は2021年5月20日時点の情報です。

1日目 & 2日目

ANA20210625_HND-MMY_Premium
ANA HPより
ANA20210626_HND-MMY_Premium
ANA HPより

1日目と2日目は同様の日程となり、スタートとなる往路は東京(羽田)07:45発ANA1079便の宮古行きです。
今回は全てのフライトでプレミアムクラスを利用しますので、各空港でラウンジの利用が可能なのですが、行き先となる空港では乗継時間が短時間となる為、出発空港となる羽田空港でラウンジを楽しんでおきましょう。

機材は国際線仕様機となるワイドボディのB787-8(78M)です。
フライト時間は3時間と長時間ですが、プレミアムクラスではゆったりとした座席で食事も提供されますので、逆に物足りないかも知れません。
優雅なフライト時間を満喫したらあっという間に、宮古に10:45到着です。
宮古での乗継時間は50分となんとかラウンジを楽しめるかもしれません。

復路は11:35宮古発のANA1080便で東京(羽田)に戻ります。
機材はおそらく折り返し機材の為、往路と同じ78Mとなります。
フライト時間は2時間40分と20分も短縮され、東京(羽田)には14:15に到着し、この旅程が終了です。

3日目

ANA20210627_HND-ISG_Premium
ANA HPより

最終3日目は東京(羽田)から石垣への往復フライトです。
宮古行きより朝は早くなり、往路は東京(羽田)06:20発のANA89便の石垣行きです。
機材はB767-300(76P)でプレミアムクラスの座席は前方2列に2-1-2で、王様シート(ぼっちシート)と呼ばれる座席も体験できます。
フライト時間は3時間ジャストですので09:20に到着となります。
石垣での乗継時間はわずか30分しかありませんのでラウンジ体験は出来ても一瞬、かなり厳しいでしょう。

復路は石垣10:10発ANA90便で東京(羽田)に帰ります。
機材は往路と同じ76Pとなり、フライト時間は2時間45分で東京(羽田)には12:55に到着し3日目が終了となります。

スポンサーリンク

PP・マイル

 便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※運賃種別運賃PP単価
11079東京(羽田)宮古3,8741,1582,171プレミアムビジネスきっぷ¥71,49018.45
21080宮古東京(羽田)3,8741,1582,171プレミアムビジネスきっぷ¥71,49018.45
31079東京(羽田)宮古3,8741,1582,171プレミアムビジネスきっぷ¥71,49018.45
41080宮古東京(羽田)3,8741,1582,171プレミアムビジネスきっぷ¥71,49018.45
589東京(羽田)石垣4,0721,2242,295プレミアムビジネスきっぷ¥75,49018.54
690石垣東京(羽田)4,0721,2242,295プレミアムビジネスきっぷ¥75,49018.54
合計   23,640 13,274 ¥436,94018.48
※ 付与マイル数は、ANAワイドゴールドカード保有・ステータス無しの場合

合計運賃 436,940
獲得PP 23,64047,280
PP単価 18.48円(9.24円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

合計運賃が436,940円と非常に高額ではありますが、獲得PPは2倍キャンペーン適用する事で47,280ポイントとなり、これにプレミアムポイント2021年のボーナスプレミアムポイント3,000PPを加算すると合計プレミアムポイントは50,280PPとなり無事にプラチナステータスを獲得でき解脱する事ができます。

まとめ

今回は残り僅かなプレミアムポイント2倍キャンペーンを活用しつつ、わずか3日間6フライトで解脱可能な旅程を紹介しました。

プレミアムビジネスきっぷは、通常では目も当てられない非常に高いPP単価となりますが、PP2倍キャンペーンが適用されることでPP単価が10円を下回るなど有効な手段となり得る運賃区分です。
キャンペーンが終了後にスーパーバリュープレミアム28で搭乗するよりも、短期間なうえにはるかに良いPP単価となります。

現在プレミアムビジネスきっぷでも、満席が続出している状態の中にも関わらず、金土日の週末3日間で解脱可能なこの旅程は、乗り遅れてしまった方やこれからSFC修行を始める方にとっても、非常にオススメできる旅程ですので、PP2倍キャンペーンの最後の甘い汁を狙っている方は参考にして下さい。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント