バリュートランジット

スポンサーリンク
SFC修行

ANA VALUE TRANSIT 28(3月搭乗分)PP単価BEST100[2023年SFC修行]

ANA VALUE TRANSIT2023年3月搭乗分が発表されました。 PP単価等を分析し、ベスト100・前月からの傾向・変化などを書きました。 修行ルートの構築にこのランキングを参考にしてください。
出発地別

石垣発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

石垣発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は81路線、PP単価10を切る路線は13路線です。 8円台後半からのPP単価はあと一歩と感じますが、大きな獲得PPを夢見て羽田からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築にも有効です。
出発地別

宮古発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

宮古発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は60路線、PP単価10を切る路線は6路線です。 9円台前半からに悪化したPP単価は残念ですが、羽田・中部・大阪3空港からのアクセスが良く、全国各地からの旅程構築に有効です。
出発地別

沖縄(那覇)発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

沖縄(那覇)発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は188路線、PP単価10を切る路線は82路線です。 5円台が消えた今でも変わらず輝かしいラインナップで東北・北陸が充実。 往復で5,000PP超の札幌(新千歳)もBEST30に復帰です。
出発地別

鹿児島発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

2023年2月搭乗分の鹿児島発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は120路線・PP単価10円を切る路線は12路線です。 PP単価は8円台から、9円台が分厚くラインナップされ札幌が狙い目です。
出発地別

宮崎発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

2023年2月搭乗分の宮崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は119路線・PP単価10円を切る路線は8路線です。 PP単価は9円台からと地味目ですが札幌を拠点にした複合旅程がオススメの工程です。
出発地別

熊本発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

2023年2月搭乗分の熊本発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は91路線・PP単価10円を切る路線は10路線です。 PP単価は8円台からと普通ですが札幌は獲得PP数も多く複合旅程を組みやすいのでオススメです。
出発地別

長崎発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

2023年2月搭乗分の長崎発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は71路線・PP単価10円を切る路線は10路線です。 全国的に悪化傾向の中でPP単価は7円台からに改善、札幌からの複合旅程を組みやすくオススメです。
出発地別

福岡発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

福岡発着の2023年2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は190路線、PP単価10を切る路線は3路線です。 相変わらず北海道方面と青森が使いやすく、北海道・東北を軸に解脱を目指していくランキングですが、PP単価の悪化は気掛かりです。
出発地別

山口宇部発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

2023年2月搭乗分の山口宇部発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は37路線・PP単価10円を切る路線は0路線です。 PP単価は10円台からと悲しい事態で、札幌・小松・秋田あたりに向かい優良路線に繋ぐ必要があります。
出発地別

小松発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

小松発着の2月搭乗分バリュートランジット28の設定路線数は175路線、PP単価10を切る路線は15路線です。 5円台は無くなっても6円台からは素晴らしく、沖縄(那覇)は往復でも6円台、鹿児島などもよさそうです。 他にも大阪・名古屋・札幌があり、各地からのアクセスも良好です。
出発地別

能登発着BEST30(2月搭乗分)バリュートランジット28[2023年SFC修行]

2023年2月搭乗分の能登発着バリュートランジット28のBEST30です。 設定路線数は74路線・PP単価10円を切る路線は7路線です。 全国9位の7円台前半からあり、沖縄・大阪からの第2拠点としての効果が高そうです。
スポンサーリンク