[SFC修行] ANA VALUE TRANSIT 28 (8月搭乗分)PP単価BEST100

VT28 PP単価BEST100

5月29日、ANA VARUE TRANSIT 28 の8月搭乗分が発表されました。
PP単価順ベスト100の紹介、そして目玉路線、PP単価、前月発表と比べて変わった点などを解説します。

最新版はこちらの記事をご覧ください。

ANAVALUE TRANSITの詳細は以下の記事で詳しく解説しております。
『バリュートランジット???』という方は先にこちらをご覧ください。

PP単価BEST100

今回発表の設定路線2,180路線の中からプレミアムポイント単価上位100路線をピックアップします。
以下の表にある最安運賃には国内線旅客施設使用料(PFC)は含まれていません。
PFCの詳細は以下の記事をご覧ください。

まずは1〜50位です。

出発経由地到着便名最安運賃合計PPPP単価
1小松東京(羽田)沖縄756 / 47911,9002,1925.43
2沖縄東京(羽田)小松1096 / 75512,3002,1925.61
3沖縄東京(羽田)庄内460 / 39512,8002,2035.81
4沖縄東京(羽田)能登462 / 74912,8002,1865.86
5沖縄東京(羽田)庄内996 / 39713,4002,2036.08
6庄内東京(羽田)沖縄398 / 47513,9002,2036.31
7庄内東京(羽田)沖縄400 / 47913,9002,2036.31
8沖縄東京(羽田)秋田462 / 40514,8002,2946.45
9沖縄東京(羽田)大館能代996 / 78915,2002,3476.48
10石垣沖縄東京(羽田)1762 / 99415,3002,2466.81
11東京(羽田)沖縄石垣477 / 178115,4002,2466.86
12秋田東京(羽田)沖縄406 / 47515,9002,2946.93
13東京(羽田)沖縄石垣475 / 244915,7002,2466.99
14石垣沖縄東京(羽田)1764 / 46215,7002,2466.99
15札幌(千歳)大阪(関西)沖縄1712 / 173717,7002,5077.06
16大館能代東京(羽田)沖縄788 / 47316,6002,3477.07
17札幌(千歳)東京(羽田)沖縄64 / 47718,7002,6417.08
18沖縄東京(羽田)札幌(千歳)996 / 7118,9002,6417.16
19沖縄東京(羽田)札幌(千歳)1096 / 7318,9002,6417.16
20大館能代東京(羽田)沖縄790 / 47916,9002,3477.20
21小松東京(羽田)沖縄754 / 47315,8002,1927.21
22沖縄東京(羽田)札幌(千歳)994 / 6519,2002,6417.27
23沖縄大阪(関西)札幌(千歳)1734 / 171318,5002,5077.38
24富山東京(羽田)沖縄320 / 47915,8002,1407.38
25札幌(千歳)東京(羽田)沖縄58 / 47519,5002,6417.38
26沖縄東京(羽田)札幌(千歳)462 / 6719,6002,6417.42
27秋田大阪(伊丹)沖縄1654 / 116916,2002,1667.48
28石垣沖縄東京(羽田)1766 / 99616,8002,2467.48
29大阪(関西)沖縄石垣1737 / 244914,1001,8787.51
30松山大阪(伊丹)沖縄1636 / 76513,2001,7467.56
31松山大阪(伊丹)沖縄1638 / 76713,2001,7467.56
32松山大阪(伊丹)沖縄1640 / 116913,2001,7467.56
33沖縄大阪(伊丹)松山1168 / 163913,2001,7467.56
34沖縄大阪(伊丹)松山1170 / 164113,2001,7467.56
35沖縄大阪(伊丹)松山766 / 164513,2001,7467.56
36沖縄大阪(伊丹)松山770 / 164913,2001,7467.56
37山口宇部東京(羽田)札幌(千歳)696 / 7114,6001,9307.56
38能登東京(羽田)沖縄748 / 47316,6002,1867.59
39宮古沖縄東京(羽田)1722 / 99616,3002,1417.61
40能登東京(羽田)沖縄750 / 47916,7002,1867.64
41山口宇部東京(羽田)札幌(千歳)700 / 7914,9001,9307.72
42札幌(千歳)大阪(関西)沖縄1710 / 173519,4002,5077.74
43大阪(伊丹)沖縄石垣767 / 244914,7001,8787.83
44大阪(伊丹)沖縄石垣1169 / 178114,7001,8787.83
45札幌(千歳)東京(羽田)佐賀56 / 45316,0002,0417.84
46石垣沖縄大阪(伊丹)1762 / 116814,9001,8787.93
47山口宇部東京(羽田)小松700 / 75911,8001,4817.97
48佐賀東京(羽田)札幌(千歳)982 / 6916,3002,0417.99
49富山東京(羽田)沖縄316 / 47117,1002,1407.99
50秋田名古屋(中部)沖縄1838 / 113117,5002,1838.02

いつもの定番ではありますが、やはり沖縄(那覇)や石垣が絡んだ路線が上位にランクされていて、36位までは沖縄(那覇)か石垣が絡みます。

見事にワンツーフィニッシュを飾った沖縄(那覇)⇔小松は前月ベストの庄内→沖縄(那覇)のPP単価5.49円を上回り、往復平均でも5.52円を叩き出します。
往復でランクインすると使い勝手が素晴らしく、全国各空港からの接続も期待できます。

沖縄方面以外で目を引くのは、37位/41位の山口宇部⇔札幌(新千歳)・45位/48位の札幌(新千歳)⇔佐賀・47位の山口宇部→小松が奮闘しています。

続いて51〜100位です。

出発経由地到着便名最安運賃合計PPPP単価
51熊本名古屋(中部)札幌(千歳)332 / 110915,1001,8838.02
52札幌(千歳)東京(羽田)山口宇部56 / 381315,5001,9308.03
53札幌(千歳)東京(羽田)山口宇部62 / 69715,7001,9308.13
54青森大阪(伊丹)沖縄1854 / 116918,7002,2928.16
55山口宇部東京(羽田)札幌(千歳)3814 / 473115,9001,9308.24
56沖縄大阪(伊丹)高知1170 / 160713,9001,6868.24
57稚内東京(羽田)沖縄572 / 47723,9002,8948.26
58沖縄東京(羽田)稚内460 / 57123,9002,8948.26
59佐賀東京(羽田)札幌(千歳)458 / 474316,9002,0418.28
60札幌(千歳)東京(羽田)佐賀4724 / 45517,0002,0418.33
61福島大阪(伊丹)沖縄1696 / 76516,8002,0168.33
62大阪(伊丹)沖縄宮古767 / 172914,8001,7738.35
63函館東京(羽田)沖縄554 / 47521,0002,5128.36
64沖縄東京(羽田)札幌(千歳)460 / 6122,1002,6418.37
65札幌(千歳)東京(羽田)萩・石見64 / 72715,7001,8768.37
66熊本名古屋(中部)札幌(千歳)334 / 483515,8001,8838.39
67札幌(千歳)名古屋(中部)鹿児島4830 / 35316,3001,9378.42
68萩・石見東京(羽田)札幌(千歳)726 / 6515,8001,8768.42
69大阪(関西)東京(羽田)小松3820 / 7519,6001,1368.45
70能登東京(羽田)大阪(関西)748 / 9919,6001,1308.50
71大阪(関西)東京(羽田)能登94 / 7479,6001,1308.50
72札幌(千歳)東京(羽田)山口宇部50 / 69316,4001,9308.50
73秋田東京(羽田)沖縄404 / 47119,5002,2948.50
74石垣沖縄大阪(関西)1764 / 173416,0001,8788.52
75札幌(千歳)名古屋(中部)熊本4830 / 33316,1001,8838.55
76札幌(千歳)名古屋(中部)鹿児島706 / 35516,6001,9378.57
77岩国東京(羽田)札幌(千歳)636 / 7315,9001,8508.59
78札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島54 / 62317,8002,0668.62
79札幌(千歳)東京(羽田)松山62 / 59315,7001,8228.62
80札幌(千歳)東京(羽田)沖縄56 / 47322,8002,6418.63
81小松東京(羽田)山口宇部756 / 69912,8001,4818.64
82山口宇部東京(羽田)小松692 / 75312,8001,4818.64
83佐賀東京(羽田)札幌(千歳)456 / 7717,7002,0418.67
84札幌(千歳)名古屋(中部)沖縄1108 / 113122,0002,5348.68
85鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)626 / 7318,0002,0668.71
86札幌(千歳)東京(羽田)鹿児島66 / 62718,0002,0668.71
87高知大阪(伊丹)沖縄1608 / 116914,7001,6868.72
88佐賀東京(羽田)札幌(千歳)452 / 5517,8002,0418.72
89沖縄名古屋(中部)札幌(千歳)2470 / 71722,1002,5348.72
90石垣沖縄大阪(神戸)1768 / 242616,5001,8788.79
91長崎東京(羽田)札幌(千歳)664 / 6718,3002,0808.80
92長崎東京(羽田)札幌(千歳)666 / 7118,3002,0808.80
93高知東京(羽田)札幌(千歳)566 / 7115,5001,7608.81
94山口宇部東京(羽田)札幌(千歳)3812 / 472117,0001,9308.81
95高知大阪(伊丹)沖縄1606 / 76714,9001,6868.84
96石垣沖縄大阪(伊丹)1764 / 76416,6001,8788.84
97鹿児島東京(羽田)札幌(千歳)622 / 6318,3002,0668.86
98東京(羽田)沖縄石垣473 / 177719,9002,2468.86
99東京(羽田)大阪(伊丹)沖縄27 / 116917,1001,9288.87
100東京(羽田)大阪(関西)沖縄3823 / 173717,1001,9288.87

51位以降でも、沖縄(那覇)絡みが目立つ一方で札幌(新千歳)⇔山口宇部札幌(新千歳)⇔九州各方面が上位なのは前月と大差ないようです。

特徴的な路線としては、57位/58位の稚内⇔沖縄(那覇)です。
最北の北海道・稚内から最南の沖縄・那覇までの設定はなぜかワクワクしてしまいます。
PP単価で見ても8.26円ですから積極的に活用したいスペックと言えます。

仙台・福島・萩・石見・岩国など北海道・九州・沖縄方面で埋め尽くされがちな出発/到着地の中で異彩を放っています。

PP単価5円台は4路線(前月比-4)、6円台は10路線(前月比+2)、7円台は35路線(前月比+18)、8円台は64路線(前月比-33)の設定になりました。

前回発表と比較

7月搭乗分と比較すると、
今回の設定本数に関しては2,154本から2,180本へと26本増加となりました。
全体的に見るとPP単価5円台は4路線減、6円台は2路線増、7円台が18路線増になりました。
全体の設定便数が増えたのは嬉しい点ですが、極めて低いPP単価をつないで行くようなスタイルの修行にはPP単価5円台が減少したのは痛いところ。

今回のPP単価ベストは、前月ベストテン外から一気にアップしてきた小松-東京(羽田)-沖縄(那覇)になりました。
前月ベストの庄内-東京(羽田)-沖縄(那覇)のPP単価を上回り、夏休み期間に重なる8月搭乗分にも関わらず目を見張る物があります。
そして往復共に良好なPP単価は使い勝手が良く、8月搭乗分では外せない路線と言えます。

沖縄(那覇)・石垣方面以外ですが札幌(新千歳)から九州各地への路線に良好なPP単価が目立つ事は前月同様です。
そして、今回もやはり強かった小松・秋田・山口宇部・能登の他、青森・福島・岩国あたりも出てきて、バリエーションが増えた印象です。

まとめ

沖縄(那覇)に絡む路線が強いことはここ数ヶ月変わりありませんし、その行先が小松・庄内・秋田で持ち回りしている印象があります。
ですが今回の秋田はやや不振です。

夏休みに被る期間の8月搭乗分ということで沖縄(那覇)路線は高騰傾向になり、バリュートランジット28にも悪影響が出るかと構えていましたが顕著な影響はなく、むしろベストのPP単価では前月より改善しました。

一方で、PP単価5円台を狙えるのは沖縄(那覇)⇔小松・庄内・能登しかなく選択肢が限られるのは痛い点です。

SFC修行の見地で見るとやはり沖縄(那覇)へSUPER VALUE運賃などでアクセスし、沖縄(那覇)発の優良VALUE TRANSIT28路線を接続するのが最良の構成と言えます。

前月同様に札幌(新千歳)と九州各地を結ぶ路線は良好なPP単価で使い勝手が良く、山口宇部や岩国が上位に上がってきてバリエーションが豊かになりました。

高知や松山のような四国地方が登場したことも嬉しいニュースと言えます。
当ブログでなかなか紹介できない四国方面ですが、設定便があれば話は別です。

文中でも触れましたが、稚内⇔沖縄(那覇)がPP単価も良く必殺感(何の?)に溢れ是非とも活用してみたいと思わせる個性を発揮しています。

徐々に旅行自粛も解かれていくであろう8月搭乗分です。
夏休みや帰省での需要や自粛の反動で需要が高いかもしれません。
今回のVALUE TRANSIT28の販売開始は6月1日からですので、利用予定の方は早めの行動が求められそうです。

最終的なPP単価には旅客施設使用料(PFC)が加算され特に乗継利用では上昇しますのでご注意ください。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント