[SFC修行]羽田発着一泊二日で25,670PP獲得を獲得(PP2倍活用)単価3.77円

石垣泊VT28SFC修行

相変わらず、SFC修行僧の中ではプレミアムポイント2倍キャンペーンは大人気のキャンペーンとなっています。
特に大量にプレミアムポイントが獲得可能なプレミアムクラスが大人気となっています。

しかし当ブログで推奨しているバリュートランジット28も1フライトあたり200ポイントが追加される為、大量のプレミアムポイントを優良なPP単価で獲得する事が可能で、2倍キャンペーンの効果の高い運賃区分です。

そこで今回は先日発表された、6月搭乗分のバリュートランジット東京(羽田)発着BEST30の上位にランクインしている便を利用しつつ一泊二日で大量のプレミアムポイントを獲得可能な旅程を紹介します。

スポンサーリンク

ルート

今回のルートは全てバリュートランジット28を利用したルートとなり、1日目に東京(羽田)から宮崎を経由して沖縄(那覇)に行き、今度は大阪(伊丹)を経由して東京(羽田)に戻ってきます。
その後沖縄(那覇)を経由して石垣に向かいます。
2日目は石垣-沖縄(那覇)-東京(羽田)を1.5往復するルートになります。

HND-KMI-OKA-ITM-HND-OKA-ISG
Great Circle Mapper

旅順は、1日目が東京(羽田)-宮崎-沖縄(那覇)-大阪(伊丹)-東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣の6レグ、2日目は石垣-沖縄(那覇)-東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣-沖縄(那覇)-東京(羽田)の6レグ、合計で12レグとなります。

フライト

フライトの詳細を1日目・2日目と分けて見ていきます。

以下の予約・運賃等は2021年4月12日時点の情報です。

1日目

ANA20210601-1_HND-KMI-OKA
ANA HPより

今回の旅程のスタートとなる1、2レグはバリュートランジット28東京(羽田)発着BEST30のランク外とはなりますが56位の東京(羽田)-宮崎-沖縄(那覇)-を利用します。

1レグ目は東京(羽田)06:40発ソラシド運行便となるANA2451便で宮崎に向かいます。
機材はB737-800(73L)ですので、カジュアルで明るい雰囲気を楽しめます。
フライト時間は1時間45分で宮崎には08:25に到着となります。
宮崎での接続時間は35分と短時間ですので、すぐに次の搭乗となるでしょう。

宮崎からの2レグ目は09:00発のANA2467便になり、こちらもソラシド運行便となります。
機材は先程同様の73Lとなり、フライト時間は1レグ目とほとんど変わらな1時間35分ですので、沖縄(那覇)には10:35に到着します。
沖縄(那覇)での乗継時間は40分とまたもや短時間ですので、ゆっくりする間も無いでしょう。

ANA20210601-2_OKA-ITM-HND
ANA HPより

次の3、4レグ目は東京(羽田)発着のまたもやランク外ではありますが33位となる沖縄(那覇)-大阪(伊丹)-東京(羽田)を利用します。

3レグ目は11:15発ANA762便の大阪(伊丹)行きになります。
機材は中型ワイドボディ機のB787-8(78P)ですので、快適に過ごす事が出来るでしょう。
フライト時間は1時間55分ですので、大阪(伊丹)には13:10に到着となります。
大阪(伊丹)での接続時間は50分となりますので、頑張れば昼食をとる事も可能です。

4レグ目は大阪(伊丹)14:00発のANA28便にて東京(羽田)に向かいます。
機材は3レグ目と同じ78Pとなり、フライト時間は1時間15分となりますので東京(羽田)には15:15に到着となります。
東京(羽田)での乗継時間は55分となりますが、大きな空港となりますので注意しましょう。

ANA20210601-3_HND-OKA-ISG
ANA HPより

5、6レグ目は東京(羽田)発着BEST30の堂々第1位の東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣を利用します。

5レグ目は東京(羽田)を16:10に出発するANA1095便にて沖縄(那覇)に向かいます。
機材は3回連続となる78Pとなり、フライト時間は2時間40分です。
長時間のフライトを終えた18:50に沖縄(那覇)に到着します。
沖縄(那覇)での接続時間は45分となり、ここもあまりゆっくりする事はできません。

本日最後となる6レグ目は沖縄(那覇)19:35発ANA1781便で石垣行きです。
機材は小型ナローボディ機のB737-800(738)で、フライト時間は1時間5分ですので、石垣には20:30に到着となり1日目が終了となります。

お宿探しにどうぞ

2日目

ANA20210602-3_ISG-OKA-HND
ANA HPより

今回の旅程の7、8レグ目は東京(羽田)発着BEST30第2位の石垣-沖縄(那覇)-東京(羽田)です。

2日目の朝は1日目より遅めの石垣08:05発ANA1762便の沖縄(那覇)行きでスタートとなります。
機材は1日目の最終フライトと同様の738となり、フライト時間はジャスト1時間ですので、沖縄(那覇)には09:05に到着となります。
沖縄(那覇)での接続時間は55分となっていますので、ここで朝食タイムになりそうです。

朝食後の8レグ目は沖縄(那覇)10:00発のANA994便にて東京(羽田)に向かいます。
機材は今回の旅程で初となる大型機のB777-200(772)ですが、これは機材変更の可能性があります。
2時間25分のフライトを終えると12:25東京(羽田)に到着となり、今回の旅程の2/3が終了です。
東京(羽田)での乗継時間は最長となる2時間5分となりますので、ゆっくりと昼食をとる事が可能です。

ANA20210602-2_HND-OKA-ISG
ANA HPより

9、10 レグ目はBEST30第3位の東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣を利用します。

ゆっくり食事を済ませた後の9レグ目は東京(羽田)14:30発ANA475便の沖縄(那覇)行きに搭乗です。
機材はANA国内線で最大の座席数を誇るB777-300(773)で、フライト時間は2時間45分と長時間フライトとなります。
沖縄(那覇)には17:15に到着し、9レグ目が終了です。
沖縄(那覇)での接続時間は45分となっていますので、ゆっくり過ごす事もなく10レグ目の搭乗となるでしょう。

その10レグ目は沖縄(那覇)18:00発のソラシド運行便となるANA2449便にて石垣に向かいます。
機材はソラシド運行なので73Lとなり、フライト時間はジャスト1時間ですので19:00に石垣に到着します。
石垣での乗継時間は35分と短時間ですので、最後に向けて気を引き締めて乗り遅れのないように。

ANA20210602-1_ISG-OKA-HND
ANA HPより

11、12レグ目は東京(羽田)発着BEST30の第5位となる石垣-沖縄(那覇)-東京(羽田)を利用します。

11レグ目はソラシド運行便の石垣19:35発ANA2450便にて沖縄(那覇)に向かいます。
おそらく10レグ目の折り返し便となる為、機材は先ほど同様の73Lになります。
フライト時間は55分となりますので、20:30に沖縄(那覇)に到着します。
沖縄(那覇)での乗継時間は最低乗継時間ギリギリの30分ですので、注意してラストフライトに臨みましょう。

今回のラストフライトとなる12レグ目は沖縄(那覇)21:30発のANA478便で東京(羽田)に帰ります。
機材は738、フライト時間は2時間30分を以て23:30に東京(羽田)に到着となり、今回の旅程が全て終了となります。

PP・マイル

1日目

 便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※1運賃種別※2運賃PP単価
12451東京(羽田)宮崎1,041561525VT¥17,4109.05
22467宮崎沖縄(那覇)882455426
3762沖縄(那覇)大阪(伊丹)1,308739692VT¥16,9308.78
428大阪(伊丹)東京(羽田)620280262
51095東京(羽田)沖縄(那覇)1,6769841,107VT¥15,0306.69
61781沖縄(那覇)石垣570247231
合計   6,097 3,243 ¥49,3708.10
※1 付与マイル数は、ANAワイドゴールドカード保有・ステータス無しの場合
※2 運賃種別欄 VT=VALUE TRANSIT

合計運賃 49,370
獲得PP 6,09712,194
PP単価 8.10円(4.05円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

2日目

 便名出発到着PP基本区間マイル付与マイル※1運賃種別※2運賃PP単価
71762石垣沖縄(那覇)1,6769841,107VT¥16,2307.23
8994沖縄(那覇)東京(羽田)570247231
9475東京(羽田)沖縄(那覇)1,6769841,107VT¥15,8307.05
102449沖縄(那覇)石垣570247231
112450石垣沖縄(那覇)1,6769841,107VT¥15,4306.87
12478沖縄(那覇)東京(羽田)570247231
合計   6,738 4,014 ¥47,4907.05
※1 付与マイル数は、ANAワイドゴールドカード保有・ステータス無しの場合
※2 運賃種別欄 VT=VALUE TRANSIT

合計運賃 47,490
獲得PP 6,73813,476
PP単価 7.05円(3.52円
赤字はプレミアムポイント2倍キャンペーン適用後

合計

2日間の合計運賃96,860円で、2倍キャンペーン適用後の獲得プレミアムポイントは25,670PPとなりPP単価は3.77円となります。

スポンサーリンク

まとめ

東京(羽田)発着の一泊二日で25,670PPをPP単価3.77円で獲得可能な旅程を紹介しました。

バリュートランジット6月搭乗分東京(羽田)発着の優良PP単価の便を利用することで大量のプレミアムポイントを獲得する事が可能となります。
特に今回利用した東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣の路線は東京(羽田)発着でのランキングが、1位・2位・3位・5位を利用しており非常に優秀な路線となっています。

今回は大量のプレミアムポイントを獲得するために、1レグ目から4レグ目までの東京(羽田)-宮崎-沖縄(那覇)と沖縄(那覇)-大阪(伊丹)-東京(羽田)を利用しましたが、5レグ目から12レグ目までの東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣のみでも旅程を組む事が獲得PPは減りますが8,984PP(PP2倍で17,968PP)を単価6.96円(PP2倍で3.48円)で獲得する旅程を組む事も可能となっています。

プレミアムクラスでは無くとも、バリュートランジットを活用する事で大量のプレミアムポイントを獲得する事が可能で、しかも比較的PP単価を抑える事も出来るのでルーティングのバリエーションが増やせますので、是非参考にしてください。

↓他の方のSFC/JGC修行・マイレージ関連ブログも参考になります↓
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント